第31話 私のキャディさん

2013/11/30 23:34 に Editor M が投稿

今回はキャディさんについて少しお話したいと思います。

皆さんもゴルフをする際は、いつもキャディさんにお世話になりますね。
以前、ご一緒した北欧の方に、キャディさんは気に入った人をいつも指名するといいよと言われてから、いいキャディさんがいないかどうか、毎回キャディさんを探していました。

私の希望するキャディさんは、

・ 基本は無口
・ 気が利く
・ ゴルフを知っている

ということだったのですが、まさにぴったりのキャディさんに巡り会うことができました。150cmあるかないかの小柄なキャディさんです。

グリーン上でのラインの読みは完璧。
距離の読みも完璧。

そこで毎回指名させていただくうちに彼女も私の実力がわかってきたようで、私が言わなくても私が考えているクラブを渡してくれるようになりました。

ある日、一人でラウンドしていると、ヨーロッパ人の方とジョイントする機会がありました。
彼についたキャディさんはおしゃべりです。

すると、そのキャディさんは、私のキャディさんの話をし始めました。

「彼女はゴルフが上手でね。キャディの中では1番なんだよ。スコアはだいたい80くらいなんだから。」

というお話。

ええ! そんなに上手だったんですね。

それから、以前よりも増して、彼女の助言を信用するようになったわけです。
そういうキャディさんに巡り会うのはなかなか難しいですが、根気よく探しましょうね。

Comments