第22話 丁寧なゴルフ

2012/11/25 9:06 に Editor M が投稿   [ 2012/11/25 9:07 に更新しました ]

先月ようやく念願の100を割りましたが、それ以来、ゴルフをする機会がなかなか ありませんでした。そして久しぶりに先週ゴルフに出かけました。 1カ月間もクラブを握っていないとやはり違和感を感じますね。

まったく自信なしです。 そして前半はやはり崩れてしまいました。 50台で終了です。 私が現在、注意している点は2点。 ひとつはクラブヘッドを後ろに引く。 そしてもうひとつはスイングの速さ。 ただそれだけなのですが、少しでも狂うとボールはもっと大きく狂いますね。

前半、なぜ悪いのかを考えながら回りました。 テイクバックはさほど問題がない。 そうするとやはりスイングの速さだということになりました。 例えばできるだけ遠くに飛ばそうと思うと、力が入ってしまい うまくいかないことは皆さんよくご存じだと思います。

私が考えているスイングの速さとは身体の中心が回転するスピードで 腕も回転するということです。 書いてみると当たり前のように思われるかもしれませんが、 焦って打つと身体が回転する前に腕が先に行ってしまうことになるんですね。

これだとせっかくテイクバックが良くてもボールはまっすぐに飛びません。 後半からこれを思い出して、プレイしたところ、やはり40台で終了しました。

ゴルフをしていると思うのですが、やはり一打の大切さですね。 一度、悪いスイングをしてしまうとそれが原因で崩れてしまうことがあります。 最近はそういう時でも諦めずに丁寧なゴルフを心掛けるようにしています。 後は回数を増やしていくことにより、安定度を増していけばよいと思います。

焦らず、楽しく。私のゴルフスタイルです。

Comments